Excel2010で作成したファイルが開けないトラブル

Excel2010で作成したファイルが開けないとのトラブルで出張サポート。

デスクトップへ保存したExcelのファイル(拡張子はxlsx)を開こうとすると

「・・・・.xlsx が見つかりません。名前を正しく入力したかどうかを確認してから、やり直してください。」

なるエラーメッセージが表示されます。

デスクトップ以外へ保存したファイルも同様のメッセージにより開くことが出来ません。

お客様曰く

「どうしても今日中に使用したいデータなので今すぐにでも何とかして欲しい」

とのことでしたが、どうかご安心を。

この手のトラブルはデータが破損したわけでは無く、ファイルを開くためのソフト側のトラブルである事がほとんどです。

今回のケースの場合、Excel2010(2013も共通)での詳細オプション「Dynamic Data Exchange (DDE) を使用する他のアプリケーションを無視する」
の設定を無効にすることで解決します。

Excel のオプション→詳細設定からこの設定を変更することが可能です。

excel-dde.jpg

作業開始から10分弱でExcelのファイルを開くことに成功。

そしてお客様からはえらく感謝され帰り際に栄養ドリンクを箱ごといただいちゃいました。

料金は宇都宮市内30分以内の作業ということで 
作業料 4,200円
となりました。

Microsoft Office ( Excel、 Word) のトラブルで困ったら
パソコン修理はPCわんだ

栃木県宇都宮市のパソコン修理はパソコンサポートPCわんだ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ