新幹線と特急列車で行く日本縦断 【鹿児島中央から稚内】 ~一日目~

8月20日

本日は業務外のレポートとなります。
※これから紹介する記事は8月20日~23日にかけて旅をしたものになります。
 現在季節は冬ですがギャップがあるのは予めご了ください。

今年はお盆休みを分けて取得したため8月2度目のまとまった休みがやって参りました。
取得した有給休暇は3日間。

この期間に何か変わったことをしようと以前から模索しており導き出した答えが

『新幹線と特急列車で行く旅、南は鹿児島中央→北は北海道の稚内まで走破』

という企画です。

丁度北海道新幹線も開業して1年以上が経ち陸路で九州~北海道まで繋がったわけですし、通常ならば選択しない
交通手段で行程を組むことにしました。

時間があればすべて普通列車で走破したいところですが、今の環境ではこれが限界。

もっと休みが取れれば普通列車や青春18きっぷで行く旅なども旅情が湧いていいかもしれません。

青春18きっぷとは(JR東日本公式サイト)

という訳で旅のほとんどが移動というありえない展開ですので少しでも列車の座席では快適にくつろぎたいところ。
※ざっと鉄路移動での総距離を計算すると鹿児島中央から稚内までは3,023kmもあります。

普段であればケチるグリーン車も今回は惜しむことなく購入。

という訳で購入したのが以下の切符たち

IMG_0591.jpg
旅の出発点となる
・鹿児島県の鹿児島中央駅から新大阪までの乗車券と特急券

なぜ乗車券が稚内までではなく新大阪になっているのかというと
これはJR西日本の企画券 「スーパー早得切符」だからです。
JR西日本スーパー早得切符とは(JR西日本公式サイト)

そのため指定区間以外の乗車券を通しで購入できないのです。
少し不便。。。。

それでも割引率が高く十分お得な切符です。
JR東海さんも見習っていただきたいとつくづく思います。

IMG_0592.jpg
続いて購入したのは
・新大阪から札幌までの乗車券
・新大阪から東京までの東海道新幹線の特急券
・東京から新函館北斗までの北海道新幹線のグリーン券特急券
・新函館北斗から札幌までの特急スーパー北斗のグリーン券特急券

特急スーパー北斗とは(JR北海道公式サイト)

ここでも乗車券が稚内ではなく札幌と分断しているのは「えきねっと」で切符を予約購入したことで乗車券の経路で札幌
経由が選択できなかったためあえてこのように分断購入いたしました。

おそらく購入方法があるのでしょうが、この際多少の出費は惜しみません。

そして旅の疲れがピークを迎える午後の乗車は普通車ではなく快適なグリーン車を利用しようと考えておりました。
せっかくの旅ですから可能であれば更に快適なグランクラスも。

と勢いづいていたのですが、、、何と!
乗車1か月前だというのに東京駅14時台発の北海道新幹線のグランクラス車両は空席無し。

これは予想外。
ここで他の時間帯に変更すると旅行のプランに水をあけることになるため泣く泣くグリーン車を購入したのです。

それでも普段は購入しないグリーン車。
快適性に大いに期待したいところです。

IMG_0593.jpg
旅の最後を彩る日本最北端の駅稚内までの切符。
購入したのは

・札幌~稚内までの乗車券と特急宗谷のグリーン券特急券
特急宗谷とは(JR北海道公式サイト)

さすが 「北海道はでっかいどう」
と言われるだけはあります。

なんと札幌から稚内までは特急列車でも約5時間もかかるのです。

新幹線でも5時間乗車は体に堪えますが、在来線特急での5時間想像できません。

恐ろしいのでとにかくグリーン車を迷わず購入。

札幌駅の発車時刻が7:30でも稚内駅に到着するのは、すっかり昼過ぎの12:40

ここが一番の正念場になりそうです。

ということで8月20日は午後の仕事を終えるなり鹿児島へ前日入りするため羽田空港へ急いで向かうのでした。
※行きの鹿児島までと帰りの稚内からは時間の制約上空路を選択しました。

という訳で飛行機に搭乗しあっという間に鹿児島空港に到着。
速い速い。
時間にして1時間弱で東京から鹿児島です。

しかしこれから始まる旅路は空路では無く敢えての陸路。

時間を掛けてじっくり攻めることになるため今日は早めに休みたいところ。

バスにゆられながら物思いに耽っているとド派手な観覧車が見えてきました。

そうあれが鹿児島中央駅なのです。

九州新幹線開業前の駅名は「西鹿児島」

新幹線開業に合わせて駅ビルも大幅に生まれ変わってしまったのです。

余談ですが駅ベル名は「アミュプラザ鹿児島」

ビル内には様々なテナントや魅力ある地元の個性を生かしたお店が林立しております。
アミュプラザ鹿児島(公式サイト)

IMG_0583.jpg
観覧車に設置されたイルミネーションは一定時間ごとに発色が変わります。

IMG_0584.jpg
緑→青→赤 。。。。 と様々な色に変わっていき乗らずとも見ているだけでも楽しめます。

しかし悲しきかな、むさ苦しい男一人で見ていても絵になりません。。

今回のお宿は駅直結のホテルだったので明日の出発まではギリギリ睡眠をとることが可能です。

夕食は駅前繁華街のラーメン店「鹿児島ラーメン豚とろ」さんで豚骨ラーメンをいただきました。

口にしたラーメンは本州では味わえない深みのある豚骨スープに一発KOされました。

鹿児島ラーメン豚とろ鹿児島中央駅前店(食べログ)

ここで過去に取りためたライブラリーから写真を数枚ご紹介させていただきます。

今回の旅は鹿児島中央駅から稚内駅。

本来であれば日本最南端の駅「西大山駅」から出発したかったのですが
それは時間が許しませんでしたので画像だけでも勘弁してください。

以下2015年に撮影したものになります。

IMG_3490.jpg
JR日本最南端の駅 「西大山駅」

鹿児島県の指宿(いぶすき)市に所在する無人駅になります。

指宿市といえば砂風呂が有名ですね。

IMG_3497.jpg
JR日本最南端を示す指標

その奥に見える山は九州地方最高峰の開聞岳です。

IMG_3496.jpg
駅に設置された看板では西大山駅以外の日本一の東西北の駅が紹介されております。

IMG_3502.jpg
ここにしい大山駅のラッキーアイテム

幸せの黄色いポスト

黄色という色は何かと幸運を表す色の代名詞になっております。

こちらのポストはちゃんと現役のポストとして使われているのです。

駅前のお店で記念ハガキも販売されておりますので大事な人へお手紙を送ってみてはいかがでしょうか?

・ ・ ・ ・
・ ・ ・
・ ・


明日以降の旅のプランをビールを片手に練っていたらいつの間にか猛烈な睡魔が襲ってきたため
もう休むことにいたします。

WindowsやMac、パソコンやスマホ、データ復旧・復元で困ったら
パソコン修理はPCわんだ

栃木県宇都宮市のパソコン修理はパソコンサポートPCわんだ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ